リポート

レースリポート

Fomula NIPPON
Super GT
第五戦 8月4日・5日 ツインリンク茂木 予選--位 決勝--位 ギャラリー

フリー走行

走り始めは、GTレース明けのFNドライビングと言う事で、ドライビングのアジャストに少し時間が掛かった所がありました。

完全にドライビングを合わせられてからは、アンダーステアが強く、少しセッティングも変更しましたが、解決するまでには至りませんでした。

予選

フリーでの問題点は有りましたが、今回はセットアップの変更はせず、ドライビングの対応のみで予選に臨みました。

アタックでは、1セット目のNEWタイヤでそこそこの感覚を得られたので、2セット目で更にタイムアップ出来る様にインターバルでイメージし、アタックに行きました。

しかし、ピットアウトで前に出てきた車とのタイミングが悪く、2周目のアタックになってしまった為にタイヤのおいしいところが使えず、1セット目よりも悪いラップタイムになってしまいました…

フリーから比べて、かなり攻める事が出来始めていたので、凄く残念でした。

決勝

決勝では、スタート上手くを決め、1コーナーから2コーナーまでに2台をパスする事に成功しましたが、3コーナー手前で後ろから他車に当てられコースオフ。そのままリタイヤになってしまいました。

今は少しでも多くの周回数を走り、自分自身の経験値を増やしたいのが現状なだけに、今回の0周リタイヤはもの凄く残念です。 次戦は1ヶ月以上空きますが、菅生ではもっとフリー走行の時間を有効に使える様に頑張りたいと思います。

折目 遼
フッターイメージ